読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コントロールが安い~!ロイヤル

格安
ただ難点を挙げるなら、ウチの子はこれを食べると太りやすいようです。いつもこちらで購入しています。昨年は、毎回動物病院へ買いに行っていたのですが、一生食べさせる方が良いという判断で、もう一匹との食事の隔離も難しかったのでもう大袋をネットで買うことにし、こちらへたどり着きました。

コチラですっ♪

2017年02月24日 ランキング上位商品↑

ロイヤル コントロール【療法食】 ロイヤルカナン 猫用 pHコントロール2 2kg

詳しくはこちら b y 楽 天

直ぐに商品を発送していただいて助かります!今の所!猫も気に入って食べていて!尿管結石も再発せずにいます。なくてはならないものです。病院で、健康でも食べさせ続けて構わないフードと言われました。価格も割安なので助かっています。もう8歳になりましたが、再発もなく他のオス猫たちもみんな好んでこのドライフードを食べます。尿の疾患で病院にいってから!こちらのフードに切り替えました。。注文してから届くまで早いです。ずっとこれ一筋です。病院で買うと高いので、安く買えてよかったです。おしっこが出にくい子のために何がいいかなと獣医さんに相談したらこれを勧められました。獣医師専用フードをネットで購入できるのはとても助かります。今までは14歳の男の子もこれが好きでちょくちょく食べていましたが!その子が亡くなったので4キロ袋ではなく2キロのものを注文しました。嫌がらず!よく食べています。続けて行きたいと思います。なのでネットでポイントが高めの時に購入をするようにしています。愛猫2匹のうち!1匹が昨年!シュウ酸の膀胱結石を手術しましたが!今年も再発。メインのえさです。今のところ尿管結石で病院へ行くこともなく!肥満にもならないしこれからも愛用していきたいと思います。いろいろ一緒に与えているのですが、これもよく食べてくれます。いつもはPHコントロール、フィッシュテイスト(4キロサイズ)をあげているのですが最近、食いつきが悪くなっていたので(飽きたのかなぁ?)気分転換に味を変えてあげよう!とおもい少し割高になるけど2キロサイズのこちらを購入しました。動物病院で購入すると倍近くの価格なので、いつもこちらで購入しています。(尿結石になった際!動物病院で両方の味の試供品を貰って食べさせたとき!どちらの味も食べていたことを確認済みです!好き嫌いの激しい猫ちゃんだと味がかわると食べないかもしれませんので要注意です)また我が家の猫はシュウ酸カルシウムのストルバイトだったのでフード治療で予防できることは立証されてませんが術後1年!今のところ順調です♪どうかこのまま再発しませんように!※シュウ酸カルシウムのストルバイトはフード治療で消えない石です(涙)ストラバイト結晶が見つかって以来!ずっとphコントロールです。どうやら石が出来るタイプの子なので、獣医師の薦められるまま、こちらを購入しました。とにかく病院で購入するよりお安いのがありがたいですね!毎日必要なゴハンなので。ロイヤルカナンの他のシリーズ(ベッツプラン他)も食べる時もありますが、phコントロール2が一番気に入っているようです。この商品は最近はホームセンターなどでも購入できるようになりましたが、やはり価格がかなり高いですね。だからPHコントロールライトと併用して与えています。こちらのチキン味とお魚味の両方を与えています。療養食を始めてからはおしっこも出やすいようで、苦しそうにしません。ずっとウォルサムのカペリンをあげていたので味が気に入ってくれるか心配でしたが、気に入って食べてくれているので今回はまとめて購入しました。愛猫が尿管結石をして動物病院でこのご飯を処方してもらってから、約4年程ずっとこのご飯です。病院よりずっとお安く購入できるので良かったです。また次回も利用したいと思います。最初のオス猫が!1才になる前!尿路結石になり病院でこのドライフードを食べさせるよう言われてから!ずっとそのまま食べさせています。下部尿路疾患を発症してから足掛け4年、PHコントロール2を与えていますがおかげさまでオシッコもちゃんと出るようになり、これを食べるようになってから一度も詰まってません。5歳の子は太りやすいので、今はこれとPHコントロールライトを併用しています。下部尿路疾患の5歳の男の子のごはんです。どちらも嬉しそうに食べていますし、体調もすこぶる良いようなので問題はないと思います。どちらも食べてくれますが、ライトの方が噛みごたえがあるのでしょうか、こちらのPHコントロールの方が食べやすそうで早くたいらげます。尿結石の予防の為に!このエサを与えています。送料を含めても病院よりも割安なのでお勧めです。正直価格がどんどん上がるので他商品に切り替えられたらと思わないわけではありませんがおしっこの病気をコントロールするためにはかかせません。6歳の男の子のために購入しています。近所では売っていないので、助かっています。